パートナーがいても気になる人が出来てしまう。そして相手がまんざらでもなかったら人は我慢できない。

大学生の時、可愛い彼女がいた。それはとても幸せで毎日彼女のことばかり考えていた。少したってから彼女とケンカをし、彼女の友達に相談に乗ってもらったのがきっかけでその友達の女の子とよく話をするようになった。その友達の女の子も彼氏がいたが、なぜか私に良く話しかけてきた。お互いにパートナーがいたが愚痴を聞きあったりする中ですっかり仲良くなった。ある時飲み会があり普段からきになっていたその子にすこしちょっかいをかけてみた。すると彼女もまんざらではないようだったのでそのままホテルへ向かい激しくセックスした。それ以降、その子とはお互いにセックスフレンドになった。

もちろん本命の彼女にはばれないようにしなければならなかった。女の子同士が友達だったし、向こうの彼氏のことも知っていたためかなりひやひやしたが、逆にスリルがあって燃えた。しばらくそういう関係が続いた。本命の彼女とはそののち別れることになったが、セフレとはかなり長く関係が続いた。付き合っていないから嫉妬もないしお互いに興味はあるけど束縛もなくセックスの相性もかなり良かった。社会人になってからまた新しく彼女ができたが、相変わらずセフレとも縁は切れていなかった。もちろん彼女のことも大好きだったが彼女と違って決してセフレは私を責めるようなことはなく常に優しかったし、私もセフレには優しくした。

好きという感情がないわけではないんだけど追いかけもしない。向こうからも追いかけてこない。ただお互いが満たされたい時だけ会って燃えるようにセックスしてそれだけで満足だった。ある時その関係にもついに終わりがきた。そう、向こうが結婚するとき。セフレからもう会えないからこの関係は終りね。って言われた。特に深くは聞かなかった。特別な感情はあったが失うという感覚は全くなくむしろおめでとうという気持ちだった。5年間ものあいだそんな奇妙な関係が続いたがもちろん彼女に1回もばれることはなかった。本命の彼女にもまめに愛情を注いでいたから。ほんと最低な人間だと思うけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です